ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 宮島沼 > 学ぼう > 宮島沼マスタープラン > 宮島沼マスタープラン

本文

宮島沼マスタープラン

記事ID:0009180 更新日:2021年9月15日更新
印刷ページ表示

「宮島沼の保全と再生に関するマスタープラン」(みやぷら)って?

宮島沼は、マガンをはじめとする水鳥の重要な生息地として、2002年11月18日にラムサール条約登録湿地に認定されました。春と秋にはたくさんの水鳥と来訪者でにぎわう宮島沼ですが、「宮島沼の水環境の悪化」と「マガンによる小麦食害」という大きな課題を抱えています。

宮島沼マスタープランは、宮島沼の課題解決と望むべき将来目標に向けて、宮島沼に関わるすべての関係者が協働取り組みを進めるための指針として作成しました。

※「みやぷら」は下のPDFボタンより全文確認することができます。

adobe

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


[[template-ai-recommend]]