※問合せ先・・・ ℡:0126-66-5066、FAX:0126-66-5067、mail:mwwcアdune.ocn.ne.jp(アを@に)、または直接どうぞ!

「ふゆみずたんぼin宮島沼」の様子は宮島沼プロジェクトチームのホームページにて 配信中!

● ふゆみずたんぼオーナー
ふゆみずたんぼin宮島沼の「小作オーナー(限定24区画)」は毎年10~4月に募集しています。
ふゆみずたんぼin宮島沼のお米(ななつぼし;2kg/1000円【送料別】)は年中受け付けています。
※詳細は、宮島沼水鳥・湿地センター(0126-66-5066)(mwwc(ア)dune.ocn.ne.jp・・・[(ア)→@に変換])にお問い合わせいただくか、宮島沼プロジェクトチームのHPをご覧下さい。

ふゆみずたんぼin宮島沼は、2008年から実施している田んぼです。
実際に一区画の田んぼオーナーになっちゃう 小作オーナー と、 労せずふゆみずたんぼ米をゲットしちゃう 庄屋オーナーをご用意しています 。 選べる二つのコースで、夢の『マイ田んぼ』が手に入りますョ!! 詳しくはチラシ;pdf(742KB)をチェック!



● ふゆみずたんぼのお米×3

-- 調整中のため、現在はお取り扱いしておりません --

ラムサール条約湿地の自然環境を守り育む 『ふゆみずたんぼのお米×3
宮島沼、蕪栗沼(宮城県)、片野鴨池(石川県)、 3つのラムサール条約登録湿地 が手を組んだ!

ふゆみずたんぼ米のお得なセット販売のお知らせです。  詳しくはこちらをレッツクリック!

● ふゆみずたんぼとは?
ふゆみずたんぼとは、冬の田んぼに水をためる農法です。 まぁ、名前のとおりなんですけれど。
普通、冬の田んぼは乾いているものなんです。 そこになぜ、あえてみずを入れるかというと…。
それはそれはミラクルな効果が!!
  その1・・・ふゆみずたんぼは地球においしい土をつくる!
  その2・・・ふゆみずたんぼには雑草がはえない!?
  その3・・・ふゆみずたんぼには害虫がいない!?
  その4・・・ふゆみずたんぼは宮島沼を救う!?
なんで?どうして?? 詳しく知りたい方はこちら;pdf(3.0MB)をクリック!

● トピックス
    2007年   ふゆみずたんぼが宮島沼を救う!?



←戻る