早まるか 北帰日
 左のグラフは、近3年間でのマガン
の飛来・滞在・北帰渡去状況を示す。
    秋のマガン
 秋、1988年までは、沼での鴨の銃猟
が行われていた。それに怯えるマガン
は、殆ど寄留することもなく通過するだ
けであった。
 1999年以降、道猟友会が発砲を自粛
、沼は鴨の『駆け込み寺』化し、マガン
にも安全が保障され飛来数が増加した。
   白鳥の飛来
 白鳥飛来数は、コハクチョウが
多数を占める。