タヌキモ

草野貞弘(宮島沼)

草野貞弘(宮島沼)
タヌキモ科
タヌキモ 


【草野先生のワンポイント講座】
水中の葉に小さなつぼのような袋をつけていて、その中に入ってきたミジンコなどを溶かして栄養にする食虫植物です。沼の原生度の指標ともなる草で、白鳥の糞やエサの余りで汚された水では生活できないでしょう。もう、宮島沼からその姿を消したようです。