★★★  最新の宮島沼  ★★★

2007年4月23日(月) 
珍しく多くのマガンが日中宮島沼に休みに戻ってきました。数年前は日中でも湖面を埋め尽くすマガンを見られたものですが。


★★★  宮島沼写真展  ★★★
題名 題名 題名
(投稿お待ちしてます!!) (投稿お待ちしてます!!) (投稿お待ちしてます!!)
ねぐら入り ねぐら立ち 飛ぶ?待つ?
撮影:汀のささやき (11/10/5)
コメント:春に次ぎ二回目です。現地で偶然「マガン観察宿泊プラン」の一行に出会い、良い企画だなぁと思いました。それにしてもマガンの大群には感動しました。
撮影:汀のささやき (11/10/6)
コメント:早朝は肌寒く沼は朝霧に覆われていた。朝焼けの空に飛び立ったマガンの群れに、今日の無事を祈った。
撮影:K-まる (12/10/7)
コメント:マガンの一斉『ねぐら立ち』10分前
ねぐら入り ねぐら立ちを待つ風景 ねぐら立ちを待ちわびて・・・
撮影:北のほたるや (11/4/14)
コメント:夕方の宮島沼は初めてでしたが、マガン53,000羽、ハクチョウ1,200羽とのことで、良い日に巡り合えたようです。
撮影:北のほたるや (11/4/14)
コメント:魚眼レンズで遊んでみたり・・・
撮影:北のほたるや (11/4/14)
コメント:ミニュチア風にしてみたりしました。
ねぐら入り ねぐら入り ねぐら入り
撮影:北のほたるや (11/4/14)
コメント:夕方の宮島沼は初めてでしたが、マガン53,000羽、ハクチョウ1,200羽とのことで、良い日に巡り合えたようです。
撮影:北のほたるや (11/4/14)
コメント:夕方の宮島沼は初めてでしたが、マガン53,000羽、ハクチョウ1,200羽とのことで、良い日に巡り合えたようです。
撮影:北のほたるや (11/4/14)
コメント:夕方の宮島沼は初めてでしたが、マガン53,000羽、ハクチョウ1,200羽とのことで、良い日に巡り合えたようです。
無題 ねぐら入り ねぐら入り
撮影:tromboneimai (09/10/4)
コメント:マガン達が飛び去った後、美しい朝焼けと沼への写りこみを 撮影しているカメラマン達の姿をシルエットで撮りました。
撮影:北のほたるや (11/4/14)
コメント:夕方の宮島沼は初めてでしたが、マガン53,000羽、ハクチョウ1,200羽とのことで、良い日に巡り合えたようです。
撮影:北のほたるや (11/4/14)
コメント:夕方の宮島沼は初めてでしたが、マガン53,000羽、ハクチョウ1,200羽とのことで、良い日に巡り合えたようです。
夕焼け 無題 無題
撮影:健康法師 (09/4/14)
コメント:初めて見たねぐら入りでしたが、美しい夕焼けに、つぎつぎと沼に戻ってくるマガンに感激いたしました。
撮影:さくら (09/4/19)
コメント:夕日が落ちる構図をねらいました。
撮影:tromboneimai (09/10/4)
コメント:45000羽のマガンのねぐら立ちを撮影に出向きました。 三脚を持っていないので遅いシャッタースピードのなか 広角で大空を羽ばたくマガン達を捉えました。 初めて訪ねましたが感動の風景でした!
V字編隊 黄昏 薄紅の空
撮影:spot (08/4/20)
コメント:あちらこちらからV字編隊が飛んできました。頭上をV字編隊が通過するたびに歓声が上がりました。
撮影:spot (08/4/20)
コメント:去年よりも数が少ないとどなたかがおっしゃっていっていましたが鳥たちが空に沢山模様を描いていました。
撮影:misaki (08/10/5)
コメント:鳥達の写真は他の方々が送るでしょうから、私は観察小屋の写真を送ります。曇り空でしたが、夕日で空が薄っすら赤く染まりました。
無題 無題 鳥待ち…
撮影:Moonlight (07/4/25)
撮影:Moonlight (07/4/25)
撮影:spot (08/4/20)
コメント:鳥を待つ間一時の静寂が…
宮島沼の貴婦人 夕日とラッシュアワー 無題
撮影:中西 政昭 (05/4/24)
コメント:
白鳥はカメラを構えても逃げようともせず、逆にカメラ目線で近寄って来るような感じで安心してシャッターを切れました。
撮影:中西 政昭 (05/4/24)
コメント:
寒くなって来てから1時間待った甲斐があり、マガンの飛来を近くで見る事が出来ました。渡り鳥も湖面の空きが無くなり慌てて各方面から飛来する様は、さしずめ勤め人の人波のように思いました。感激に浸って函館の自宅に帰る事が出来ました。 
撮影:Moonlight (07/4/25)
白鳥の湖 Northern Lights (1) Northern Lights (2)
撮影:元沼 守人 (97/4)
コメント:朝寝坊のハクチョウは、マガンが飛び立った後もしばらく沼で休んでいます。沼がハクチョウに埋め尽くされるこの光景は、沼あけ前後のハクチョウのピーク時だけに見られます。
撮影:廣澤順也(05/4/14)
コメント:4月14日、宮島沼の雁の集結が始まりました。半年ぶりにマガンやハクチョウたちと対面です。
撮影:廣澤順也(05/4/14)
コメント:南から渡ってきた鳥たちが春を運んできました
リリース 沼あけ前 マガンVSオオタカ
撮影:管理人(04/4/21)
コメント:標識調査のために捕獲したマガンを無事リリース。ご苦労様。ありがとさんでした。
撮影:元沼 守人(90/3/28)
コメント:15年前の早春の宮島沼です。
撮影:管理人(05/4/5)
コメント:マガンがオオタカに襲われていました。
アリスイ エゾイトトンボ(?) クジャクチョウ
撮影:管理人(04/8/28)
コメント:キーキーキーと鳴くキツツキの仲間。動き方とかはは虫類のようで気持ち悪い。
撮影:管理人(04/8/2)
コメント:オオイトトンボとオゼイトトンボとエゾイトトンボ。識別点を教えてください。
撮影:管理人(04/8/2)
コメント:夏、宮島沼では良く見かける毒々しい色の蝶々。
飛びたち 台風18号 ロードキル
撮影:管理人(04/10/15)
コメント:秋は(それ程)早起きしないで飛びたちを観察できるのでお勧めです。
撮影:管理人(04/9/8)
コメント:野鳥観察センターの屋根が吹き飛び、一部は倉庫を破壊し、残りは沼まで飛びました。
撮影:管理人(04/9/7)
コメント:チゴハヤブサが車にはねられて死んでいました。


■ 投稿方法はこちら ■
  メールにて投稿画像データをお送り下さい。
  ・投稿先 ・・・・・・・mwwc2アsnow.ocn.ne.jp ※アを@に変更してください。
  ・Subject(題名)・・「宮島沼ギャラリー投稿」
  ・添付画像 ・・・・・500KB程度の画像データ ※それ以上大きいと受け取れない可能性があります。
  ・メール本文 ・・・・撮影者の氏名(ペンネームでOK!)、撮影日、題名、コメントをお願いします!!

■ 著作権に関する情報 ■
このページにに掲載されている個々の写真に関する諸権利は、著作権の対象であり、法律によって保護されています。これらの情報について、「私的使用のための複製」や「引用」など著作権法上で認められた場合を除き、ホームページ管理者または写真家の許可なく複製、転用等をすることは法律で禁止されています。


←戻る