宮島沼にいらっしゃる方へ重要なお知らせ!!
● 宮島沼では、ハクチョウやカモ類に対する「えさやり」を禁止しています。
           ……なぜ?と思った方はこちら→ 「エサをあげてはイケない10の理由」

● 農道や田んぼには絶対に入らないでください!!
           ……農道や田んぼから沼に近づき、マガンを驚かせてしまう人がいます。

● 宮島沼水鳥・湿地センターでは毎月イベントを行っています。是非ご参加下さい。


★ 今週の自然情報 2008.11.18
沼に残っているカモたちもだんだんとカラフルな繁殖羽に変わってきましたよ。
アオサギ、カワウ、マガモ、コガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ、 ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、ミコアイサ、カワアイサ、 トビ、ツグミ、アカゲラ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、シジュウカラ、ハシブトガラ、 ハシボソガラス
★ 今週の自然情報 2008.10.24
マガンはほとんど南下してしまいました!
カイツブリ、アオサギ、カワウ、マガモ、カルガモ、コガモ、 トモエガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、シマアジ、ハシビロガモ、 ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、ミコアイサ、カワアイサ、 トビ、オオタカ、ノスリ、チュウヒ、ユリカモメ、キジバト、 アカゲラ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、シジュウカラ、ハシブトガラ、 カシラダカ、アオジ、カワラヒワ、ベニマシコ、ムクドリ、ハシボソガラス
★ 宮島沼水鳥・湿地センター開館時間延長を終了いたします 2008.10.16
マガンはまだ1千羽ほど残っていますが、彼らが南下してしまうのも、そろそろです。 次に彼らが宮島沼に戻ってくるのは4月中旬です。
10月20(月)より通常開館(↓詳細は下記)に戻します。
・ 開館時間;9:00~17:00
・ 休館日;月曜日(祝日の場合は翌平日)
  ※10月20日(月)は休館日です。
・ 早朝トイレ終了
★ 今週の自然情報 2008.10.1
エクリプス(非繁殖羽)のカモたち。 全部同じ種類のカモに見えますが、数種類が混じっていますよ。
野鳥情報
カイツブリ、アオサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、 ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ、キンクロハジロ、トビ、 オジロワシ、オオタカ、ノスリ、チュウヒ、チゴハヤブサ、キジバト、 カワセミ、アカゲラ、ヒバリ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、 モズ、ノビタキ、コヨシキリ、アオジ、 カワラヒワ、シメ、ムクドリ、ハシボソガラス
★ 宮島沼水鳥・湿地センター開館時間延長のお知らせ 2008.9.16
●開館時間の延長
9月27日(土)~10月中旬 (マガンがいなくなるまで)の間、センターの開館時間を 9時~17時半 に延長します。

●休館日も開館
開館時間延長と同じ期間(9月27日(土)~10月中旬)、 休館日(月曜日、祝日の場合は翌日)も開館 します。

●早朝も館内トイレの使用を可能に!
マガンのねぐら立ちが観察できる期間は 早朝も館内トイレを使用できる ようにします。
館内は土足禁止ですのでご注意下さい。

←戻る