宮島沼にいらっしゃる方へ重要なお知らせ!!
● 宮島沼では、ハクチョウやカモ類に対する「えさやり」を禁止しています。
             ……なぜ?と思った方はこちら→ 「エサをあげてはイケない10の理由」

● 農道や田んぼには絶対に入らないでください!!
             ……農道や田んぼから沼に近づき、マガンを驚かせてしまう人がいます。

● 宮島沼水鳥・湿地センターでは毎月イベントを行っています。是非ご参加下さい。


★ 宮島沼水鳥・湿地センター開館時間延長 終了 のお知らせ 2008.5.2
●開館時間の延長&早朝トイレは、5/7(水)より 通常に戻ります
マガンのねぐら入りにあわせて18時半まで開館していたセンターですが、 通常開館時間(9時~17時)に戻ります。 また、マガンのねぐら立ちにあわせて開錠していた早朝トイレも同時に終了します。

●5/12(月)以降、通常通り、月曜日(祝日の場合は翌平日)は休館いたします
マガンの飛来期にあわせて開館しておりました休館日ですが、通常通りに戻します。
次の休館日は5/12(月)です。
★ 今週の自然情報 2008.5.2
マガン、極東ロシアに向けて旅立ってしましたね~。 さぁ、大騒ぎだった湖面にかわり賑やかになってきたのは周辺の草原です。
アオサギ、マガン、カルガモ、コガモ、ヒドリガモ
ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ、トビ
チュウヒ、ハヤブサ、コチョウゲンボウ、コチドリ
セイタカシギ、キジバト、アリスイ、アカゲラ、ヒバリ
ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ノビタキ、アカハラ
ツグミ、ハシブトガラ、シジュウカラ、アオジ
オオジュリン、カワラヒワ、ベニマシコ、スズメ
ニュウナイスズメ、ムクドリ、コムクドリ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
タチツボスミレ
★ 今週の自然情報 2008.4.24
マガンもそろそろ終盤。ねぐら立ちは日の出の少し前(4:30頃)、 ねぐら入りは日の入り前後(18:10頃から)が良いです。 ※まだ暗いうちはマガンもゆっくり休んでいます。 ライトを当てたりフラッシュをたいたり、 大声(小声でも!)をあげたり、急に近づいたり。 マガンを驚かせてしまうと、綺麗なねぐら立ちも観れません…。
アオサギ、マガン、マガモ、カルガモ、コガモ
ヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ
キンクロハジロ、トビ、コチドリ、セイタカシギ
アリスイ、アカゲラ、ヒバリ、ハクセキレイ、ヒヨドリ
モズノビタキ、ツグミ、シジュウカラ、アオジ
オオジュリン、カワラヒワ、ベニマシコ、スズメ
ムクドリ、コムクドリ、ハシボソガラス
キタコブシ開花
★ 今週の自然情報 2008.4.15
マガン最盛期!ねぐら立ちは日の出の少し前(4/15は4:40頃)、 ねぐら入りは日の入り前後(4/14は18:00頃から)が良いです。
野鳥情報
アオサギ、マガン、ヒシクイ、オオハクチョウ少
コハクチョウ少、マガモ、カルガモ、ヒドリガモ、オナガガモ
キンクロハジロ、トビ、アカゲラ、ヒバリ、ハクセキレイ
ヒヨドリ、ハシブトガラ、シジュウカラ、オオジュリン
カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス
ナニワズ開花
★ 宮島沼水鳥・湿地センター開館時間延長のお知らせ 2008.4.8
●開館時間の延長
4月12日(土)~5月上旬 (マガンがいなくなるまで)の間、センターの開館時間を 9時~18時半 に延長。

●休館日も開館
開館時間延長と同じ期間(4月12日(土)~5月上旬)、 休館日(月曜日、祝日の場合は翌日)も開館

●早朝も館内トイレの使用を可能に!
マガンの見頃の期間(4月12日(土)~いなくなるまで) 早朝も館内トイレを使用できる ようにします。
館内は土足禁止ですのでご注意下さい。
★ 宮島沼写真展 開催中 2008.4.3
宮島沼写真展が4/1からスタートしました! 今年も力作揃い、25点ほどの作品をご応募いただきました。 写真展は 5/31 までの予定ですので、是非湿地センターに足をお運び下さい。

※宮島沼写真展は春季恒例行事です。 今年作品応募を逃してしまった写真家の皆様!是非来年チャレンジしてください。 テーマは「宮島沼」ですので、農村風景、夏の小鳥、湿地のお花、田んぼの蛙や昆虫など、 マガンや白鳥以外の写真もお待ちしています!
★ 今週の自然情報 2008.4.3
ヒシクイ(亜種オオヒシクイ)が ヒシ をゴロゴロ食べてます。 アカゲラが盛んにドラミングしています。林床にはナニワズの蕾が。 春ですね~~。
野鳥情報
アオサギ、マガン、ヒシクイ、オオハクチョウ、コハクチョウ
マガモ、カルガモ、ヒドリガモ、オナガガモ
キンクロハジロ、ミコアイサ、カワアイサ、トビ、オジロワシ
アカゲラ、ヒバリ、ハクセキレイ、キレンジャク
ハシブトガラ、シジュウカラ、オオジュリン、カワラヒワ
ベニヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス
ハシブトガラス
ハンノキ(雄花)
★ 今週の自然情報 2008.3.27
カモがだいたい揃いましたね~。センターから望遠鏡をのぞくと♂が♀にアピールしたり、 仲良く並んだオジロワシのつがいがいたり。小鳥達のさえずりも聴こえてきます。
※トレイルは除雪してあります。除雪されていないところは沼の上かもしれませんので歩かないようにしましょう!!

野鳥情報
アオサギ、マガン、ヒシクイ、オオハクチョウ、コハクチョウ
マガモ、カルガモ、ヒドリガモ、オナガガモ
キンクロハジロ、ミコアイサ、カワアイサ、トビ、オジロワシ
アカゲラ、ヒバリ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、ハシブトガラ
シジュウカラ、ゴジュウカラ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
フキノトウ(アキタブキ)
★ 今週の自然情報 2008.3.13
毎年いち早く融ける対岸部分の水面がようやく見えてきました。 小鳥達の動きも活発になり、仲むつまじく2羽で並んでいるペアも観察できます。
※沼の氷は薄くなってきています。沼の上を歩くのは大変危険です。

野鳥情報
マガン(上空偵察)、オオハクチョウ(一瞬休憩)、トビ
オジロワシオオワシ、アカゲラ、ヒヨドリ、ハシブトガラ
シジュウカラ、ゴジュウカラ、スズメ、ムクドリ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
樹液をなめるアカゲラ
★ 美唄月形線からセンターへのアクセス道路、開通 2008.3.13
冬期間閉鎖されていました、道道美唄月形線(33号線)からセンターへのアクセス道路が開通しました!
が、 1台の車が通れる幅 しかありません。 両側は雪の壁です。 センター駐車場までバックしないと2台がすれ違うことはできませんので充分注意して通行してください。
また、冬期間閉鎖されていましたセンター東側の駐車場(一般車両用)も除雪されました。 大型バス以外の車でお越しの方はこちらの駐車場をご使用ください。
※詳細はアクセスマップ周辺拡大マップをご確認ください。

←戻る