美唄市役所

〒072-8660 
北海道美唄市西3条南1丁目1番1号

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている事業者への支援策等について

2020年5月26日

 

 

新着情報

☆5月26日更新しました

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けた北海道における取組(令和2年5月25日)について

 5月25日、国の新型コロナウイルス感染症対策本部において、緊急事態宣言が解除されたことを受け、北海道における新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けた取組を下記のとおり策定しました。

 

新型コロナウイルス感染症感染拡大防止に向けた北海道における取組【5/25】.pdf(230KB)

休業要請等の対象施設一覧(5/25以降).pdf(1MB)

 

☆5月25日更新しました

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のための緊急事態措置(令和2年5月22日改訂版)について

 国の新型コロナウイルス感染症対策本部において、「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」が変更され、北海道が引き続き特定警戒都道府県とされたことを受け、本道における緊急事態措置を5月22日付けで別添のとおり改訂しました。

 

 北海道における緊急事態措置改訂版.pdf(331KB)

 休業要請等の対象施設一覧(5/25以降)1.pdf(865KB)

 休業要請等の対象施設一覧(5/25以降)2.pdf(752KB)

 

☆5月20日更新しました

 持続化給付金の申請サポート会場のご案内

 持続化給付金の申請は、電子申請を基本としておりますが、電子申請の方法がわからない方、できない方に対して、申請サポート会場にて電子申請の入力サポートを行います。

【申請受付期間】5月23日(土)~8月31日(月)9:30~17:30

【申請サポート会場】美唄市民会館2階大会議室

 

詳しくは下記をご覧ください。

美唄商工会議所リンク:http://www15.plala.or.jp/bibaicci/jizokukasp.html

 

☆5月15日更新しました

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のための休業等の要請について

 道では、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するための緊急事態措置として、特定の施設等に対する休業要請や協力依頼を行ってきたところですが、昨日、国の新型コロナウイルス感染症対策本部において、「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」が変更され、北海道が引き続き特定警戒都道府県とされたことを受け、本道における緊急事態措置を本日付けで次のとおり改訂しました。

 

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のための北海道における緊急事態措置(R2.5.15改訂版).pdf(348KB)

新型コロナウイルス感染症に係る休業要請等の対象施設一覧(5/16以降).pdf(2MB)

緊急メッセージ 第3弾.pdf(138KB)

 

☆5月14日更新しました

  びばい経営支援金について

 新型コロナウイルス感染症の影響で、営業自粛等により特に大きな影響を受ける事業者に対し、事業全般に広く使える支援として、国の持続化給付金に該当しない事業者のうち、一定程度減収となった事業者に市独自の支援を行います。

 

 詳しくは下記「びばい経営支援金について」をご覧ください。

 

☆5月5日更新しました

 美唄市休業協力支援金について

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、北海道の休業要請等に対応し、店舗の休業や営業時間の短縮等を行う法人や個人事業主の方を対象に、北海道が支給する休業協力・感染リスク低減支援金に、1事業者あたり合計30万円(北海道と合わせて一律30万円)となるように市独自の上乗せを行い、支給いたします。

 

 詳しくは下記「美唄市休業協力支援金について」をご覧ください。

 

☆4月24日更新しました

・新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のための休業等の要請と支援金について(北海道)

北海道では新型コロナウイルスの拡大を防止するための緊急事態措置として、

特定の施設等に対する休業要請や協力依頼を行うこととしました。

今回の休業要請等の対象となる事業者の皆さまに対し、休業の要請や協力依頼を行うとともに、自主的な感染症対策に取り組んでいただいた場合、支援金の支給を行うこととしています。

なお、本市におきましても上乗せ支援の検討を進めております。

 

休業要請等について

北海道リンク:http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/ssa/kyuugyouyousei.html

 

お問い合わせ

休業要請専用窓口ダイヤル:TEL 011-206-0104、011-206-0216

(受付時間:平日8:45~17:30)

 

○4月17日更新

・ミラサポplusについて

中小企業・小規模事業者向けの補助金申請や事業支援のサポートを目的とした、

国のWebサイトです。中小企業支援施策を「知ってもらう」「使ってもらう」ことを目指し、

制度をわかりやすく検索できる機能や、各制度の説明や申請方法をご案内しています。

ぜひご活用ください。

リンク: https://mirasapo-plus.go.jp/

 

・新型コロナウイルス感染症対策緊急資金の新設、利子及び保証料の全額補助について

 新型コロナウイルス感染症の拡大により、企業活動に影響を受けた市内中小企業者等の資金繰りを支援するため、「新型コロナウイルス感染症対策緊急資金(運転資金)」を新設するとともに、利子及び信用保証料を市が全額補助することとしました。

 

詳しくは下記をご覧ください。

 

新型コロナウイルス感染症対策緊急資金(運転資金).pdf(122KB)

 

○4月14日更新

・持続化給付金について

 感染症拡大により、特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を下支えし、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える給付金を支給します。

 

経済産業省リンク:https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/kyufukin.pdf

 

 

○経済産業省より新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様に活用いただける支援策のパンフレット

https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdf

 

びばい経営支援金について

  新型コロナウイルス感染症の影響で、営業自粛等により特に大きな影響を受ける事業者に対し、事業の継続を下支えするため、事業全般に広く使える支援金として、国の持続化給付金に該当しない事業者のうち、一定程度減収となった事業者に市独自の支援を行います。

【支援金額】
 30万円

【対象者】
 国の「持続化給付金」に該当しない市内の法人・個人事業者

【申請要件】
  ・2020年1月以降、新型コロナウイルス感染症の発生に起因して、申請日の属する月の前月まで

   の期間(以下「対象期間」という。)のうち、ひと月の事業収入(売上)が前年同月比20%以

   上50%未満減少した月があること。
  ・対象期間のうち、前年同月比50%以上減少した月がひと月もないこと。
  ・国の「持続化給付金」を申請していないこと

【申請方法】
  申請書は下記からダウンロード、または市経済観光課で配布しています。
  申請書等は、令和3年1月15日(金)までに市経済観光課へ郵送してください。
  詳しくは「びばい経営支援金の概要」をご覧ください。

 

びばい経営支援金の概要.pdf(95KB)

びばい経営支援金申請書.pdf(223KB)

売上比較の例(法人).pdf(249KB)

売上比較の例(個人事業者:青色申告).pdf(248KB)

売上比較の例(個人事業者:白色申告).pdf(252KB)

 びばい経営支援金に係るQ&A.pdf(343KB)

 

 

美唄市休業協力支援金について

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、北海道の休業要請等に対応し、店舗の休業や営業時間の短縮等を行う法人や個人事業主の方を対象に、北海道が支給する休業協力・感染リスク低減支援金に、1事業者当たり合計30万円(北海道と合わせて一律30万円)となるように市独自の上乗せを行い、支援金を支給します。

 

【支給要件等】

 休業等を令和2年4月25日から開始し、同年5月15日(※5月6日から延長しています)まで継続した こと。

【申請方法】

 ・申請書は北海道のホームページからダウンロード、または市経済観光課で配布しています。

 <北海道の申請書等リンク>http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/csk/sienkin.htm

 ・申請書等を令和2年7月31日(金)までに北海道へ郵送してください。市への申請は不要です。

 

 詳しくは下記をご覧ください。

 

美唄市休業協力支援金実施概要.pdf(495KB)

 

北海道の休業協力・感染リスク低減支援金の休業等の要請期間延長のお知らせ

 北海道の支給要件となっている休業等の要請期間が延長されました。

【延長前】令和2年4月25日(土)~5月6日(水)まで

【延長後】令和2年4月25日(土)~5月15日(金)まで

※休業・酒類提供時間短縮を5月15日(金)まで継続した事業者の方が支援金の支給対象になります。

 

北海道の休業要請について

 北海道の休業要請については、北海道のホームページをご覧ください。

 

北海道ホームページ

http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/ssa/kyuugyouyousei.html

 

お問い合わせ先 

北海道の休業要請についての問合せ等は、下記の専用ダイヤルにお問い合わせください。

【休業要請専用ダイヤル】

電話番号:011-206-0104、011-206-0216

受付時間:平日8:45~17:30(土・日・祝日も開設)

※5月中旬以降、問合せ先は変更になる予定です。

 

融資について

新型コロナウイルス感染症の影響により北海道は令和2年3月2日付けで中小企業信用保険法第2条第5項第4号(セーフティネット保証4号)の指定地域となっています。セーフティネット保証の詳細は中小企業庁ホームページをご確認ください。

 

【セーフティネット保証制度】セーフティネット保証の規定にかかる認定申請書等

http://www.city.bibai.hokkaido.jp/jyumin/docs/2018091000012/

 

【北海道信用保証協会】緊急短期資金保証制度について

http://www.cgc-hokkaido.or.jp/

 

【北海道】中小企業向け相談窓口及び融資取扱について

http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/tkk/singatakoronahaien.htm

 

助成金・給付金について

上記の項目に関してまとめた市のリンクページです。 

・雇用調整助成金について

・新型コロナウイルス感染症により影響を受ける中小・小規模事業者等を対象に資金繰り支援及び持続化給付金について

http://www.city.bibai.hokkaido.jp/jyumin/docs/2020040900021/

 

相談窓口について

 【美唄商工会議所】新型コロナウイルスに関する経営相談窓口

http://www15.plala.or.jp/bibaicci/korona.html

 【美唄商工会議所】持続化給付金の申請サポート会場について

http://www15.plala.or.jp/bibaicci/jizokukasp.html

 

【経済産業省北海道経済局】新型コロナウイルスに関する経営相談窓口

https://www.hkd.meti.go.jp/information/covid19/index.htm

 

 【日本政策金融公庫】新型コロナウイルスに関する相談窓口・主な融資制度

https://www.jfc.go.jp/n/finance/saftynet/covid_19.html

 

その他について

○ミラサポplusについて

中小企業・小規模事業者向けの補助金申請や事業支援のサポートを目的とした、

国のWebサイトです。各制度の説明や申請方法をご案内しています。

ぜひご活用ください。リンク: https://mirasapo-plus.go.jp/

 

○新型コロナウイルス感染症関連リンク

【経済産業省】新型コロナウイルス感染症関連

https://www.meti.go.jp/covid-19/

【中小企業庁】新型コロナウイルスに関連した感染症対策情報

https://www.chusho.meti.go.jp/corona/index.html

 労働相談ホットライン

http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/rkr/hotline.htm

 

 

お問い合わせ

経済観光課
電話:0126-63-0111
著作権免責事項個人情報保護

ページトップへ