美唄市役所

〒072-8660 
北海道美唄市西3条南1丁目1番1号

北海道シェイクアウトの実施について

2019年6月18日

 シェイクアウトとは、大地震を想定して、各人がその場所で約1分間、「1 Drop(まず低く)」「2 Cover(頭を守り)」「3 Hold on(動かない)」という自分の身を守るための行動です。

 いざというときに、素早く反応して、この1-2-3という行動をとるためには、頻繁に練習を積むことが必要です。

 北海道では、シェイクアウト訓練に参加する方や団体等を募集していますので、下記の訓練参加登録Webサイトに登録をお願いします。

 

訓練参加登録Webサイト

http://www.shakeout.jp/event/hokkaido/

 

日時

令和 元年9月6日(金) 午前10時00分

主催

北海道(事務局:総務部危機対策局危機対策課)

対象者

北海道在住、在勤、在学の方、市内の学校・企業・団体(町内会)等
その他北海道シェイクアウトへの参加を希望される方、企業、団体等

開始の合図

時間になりましたら各自訓練を開始してください(主催者からの連絡はありません)。
※防災訓練アプリが利用可能です。

内容

地震による揺れを感じたら(感じたという想定)、その場で約1分間、安全行動の1-2-3
DROP(まず低く)、COVER(頭を守り)、HOLD-ON(動かない)をとってください。
その後、避難、安否確認、情報収集・伝達、救助救出・応急手当訓練等の計画があれば実施してください。

訓練に向けて

  1. ホームページで災害想定や安全行動を確認してください。
  2. この訓練は、参加場所や人数を問いません。普段の生活や業務の中で実施することが重要です。
    ただし、運転中や危険を伴う作業中などは無理に行う必要はありません。時間をずらして実施してください。
  3. 実際の地震を想定するため、なるべく身近な人に声をかけて一緒に安全行動をとってください。
  4. この機会に、ご家族や職場、近隣の方と地震防災について話し合い、対策することをお勧めします。

お問い合わせ

危機管理対策室
電話:0126-62-3131
著作権免責事項個人情報保護

ページトップへ