美唄市役所

〒072-8660 
北海道美唄市西3条南1丁目1番1号

訪問介護(生活援助中心型)が厚生労働大臣が定める回数以上となるケアプランの届出について

2018年11月7日

 

 

訪問介護(生活援助中心型)が厚生労働大臣が定める回数以上となる
ケアプランの届出について

 

平成30年10月より、利用者の自立支援・重度化防止や地域資源の有効活用等の観点から、訪問介護における生活援助中心型の利用回数が厚生労働大臣が定める回数以上のケアプランについて、保険者への届出が義務付けられましたので、以下のとおり取り進めることとします。


1 届出の対象となる居宅サービス計画 
平成30年10月1日以降に、利用者の同意を得て交付(作成または変更)した居宅サービス計画のうち、「厚生労働大臣が定める回数及び訪問介護」(平成30年厚生労働省告示第218号)に規定する介護度別の利用回数以上の訪問介護(生活援助中心型)を位置付けた居宅サービス計画です。

 

2 厚生労働大臣が定める回数 
要介護度  要介護1   要介護2   要介護3   要介護4   要介護5
基準回数    27回       34回       43回       38回       31回
※身体介護に引き続き生活援助を行う場合の回数は含みません。

 

3 提出書類 
(1)訪問介護(生活援助中心型)が基準回数以上となるケアプランの届出書
(2)「アセスメント表・基本情報」の写し
(3)居宅サービス計画書「第1表~第7表」の写し
(4)訪問介護計画書の写し

 

4 提出期限 
 居宅サービス計画を作成または変更した月の翌月の末日まで
 
5 提出先 
 〒072-8660
 美唄市西3条南1丁目1番1号
 高齢福祉課介護保険係(郵送または持参でお願いします)

ご提出いただいた書類については、地域ケア会議等で検証を行う予定です。必要に応じてケアプランの内容の改善を促すことがあります。

関連ワード

お問い合わせ

高齢福祉課
介護保険係
電話:0126-63-0461
著作権免責事項個人情報保護

ページトップへ