美唄市役所

〒072-8660 
北海道美唄市西3条南1丁目1番1号

臨時福祉給付金の申請が始まります

2017年5月1日

 平成26年4月に実施した消費税率引上げに伴う所得の少ない方への影響を緩和するために支給されるものです。

 

支給要件

 支給対象者  平成28年1月1日時点で美唄市に住民票があり、住民税が課税されていない方
       ※住民税課税の方の扶養親族になっている方や、

        生活保護を受給している方は除きます。

 

 支給額   1人につき 15,000円

 

【参考】住民税が課税されない所得水準の目安(非課税限度額)

 

区分 非課税限度額※
(給与収入ベース)
 

区分 非課税限度額※
(年金収入ベース)
単身 93万円   単身 65歳以上 148万円
夫婦
(配偶者を扶養)
138万円   65歳未満 98万円
夫婦子1人
(配偶者と子1人を扶養)
168.4万円   夫婦
(配偶者を扶養)
65歳以上 193万円
夫婦子2人
(配偶者と子2人を扶養)
210.4万円   65歳未満 147.3万円

      ※・ただし、複数の所得がある場合は、上記の所得水準に該当しないため注意。

       ・生活保護基準の3級地(美唄市)における非課税限度額。

 

申請の方法

・申請先  美唄市臨時福祉給付金推進室(窓口 市役所1階第1会議室) 

 

・受付期間 平成29年5月8日(月)~ 8月8日(火)※当日消印有効

 

・申請書類 申請書は、対象となる可能性がある方に、4月末までに送付しています。
      申請書類に添付するもの
      ・本人確認書類

       健康保険証、運転免許証、旅券等の写しのいずれか一つ。
       世帯で申し込まれる方は、必ず支給対象者全員分の本人確認書類が必要です。

      ・指定した口座を確認できる書類

       受取口座の金融機関名、口座番号、口座名義人(カナ)が分かる

       通帳やキャッシュカードの写し。

       ※昨年度臨時福祉給付金を受給された方で、今年度も同じ金融機関口座を

        希望される場合は、写しの添付は必要ありません。

 
・提出の方法 返信用封筒を同封しますので、できるだけ郵送にて申請をお願いします

       申請書は受付窓口にも備え付けています。 

 

給付金の受取方法

  申請書に記載された指定口座に入金します。
 (給付金の受取までは、申請書の提出後1ヶ月半~2ヶ月程度かかります。)
  ※金融機関口座がないなど、振込みによる支給が困難な場合には、

   窓口で受け取ることができます。

 

ご注意

・申請受付期間や申請書の入手方法は、各市区町村により異なります

 美唄市以外が申請先となる方は、事前にその市区町村に問い合わせるか、

 ホームページなどで確認するようにしてください

  

問い合わせ先

・制度に関する問い合わせ
 厚生労働省  給付金専用ダイヤル

        電話 0570(037)192

 

・申請方法に関する問い合わせ
 美唄市役所  臨時福祉給付金推進室

        電話 0126(63)0135

 

「臨時福祉給付金」を装う”振り込め詐欺””個人情報の詐取”にご注意ください。

ご自宅や職場などに市町村や厚生労働省などをかたった不審な電話や郵便があった場合は、

お住いの市町村や警察署(または警察相談専用電話(#9110))にご連絡ください。

 

 

関連ワード

お問い合わせ

臨時福祉給付金推進室
電話:0126-63-0135
著作権免責事項個人情報保護

ページトップへ