美唄市役所

〒072-8660 
北海道美唄市西3条南1丁目1番1号

畜産・養蜂について

2017年2月1日

家畜を飼育している方へ

家畜を飼っている方は、家畜の伝染性疾病の発生を予防し、また、まん延を防止するため、家畜伝染病予

法第12条の4の規定に基づき、飼っている家畜の管理状況等の報告が義務付けられています。

 
● 報告の対象となる家畜

哺乳類:牛・水牛・鹿・馬・めん羊・山羊・豚(ミニブタも含む)、いのしし

鳥類 :鶏(烏骨鶏・チャボ等も含む)・あひる(アイガモを含む)・うずら・きじ・だちょう・ほろほろ鳥・七面鳥

* 愛玩用として飼育している動物も報告が必要です。

これ以外の飼育動物(例:犬・猫・ウサギ・ハムスター・ロバ・オウム・インコ・ガチョウ・エミュー等)や野生動物

については報告不要です。 

 

家畜伝染病予防法第12条の4に基づく定期報告について

● 2月1日時点の事項を報告することになります。

なお、定期報告書並びに添付書類による飼養状況の報告を怠った場合、家畜伝染病予防法第68条により

家畜の所有者に対して10万円以下の過料が課せられることがあります。

また、公益社団法人北海道家畜畜産物衛生指導協会で実施しているヨーネ病防疫推進のための自主検査

及び自主とう汰にかかる経費の補助を受けることができません。

提出先は農政課農政係となりますので、不明な点はお問い合わせください。 

定期報告書(様式)(258KB)

定期報告書(記入例)(747KB)

定期報告書(チェックリスト)(43KB)

 

蜜蜂を飼育する方へ

平成25年から蜜蜂を飼育するすべての方に飼育届の提出が義務づけられました。くわしくはこちらをご覧く

ださい。 

これから蜜蜂を飼おうとする方へ(1MB)

蜜蜂飼育に関する調書【書式1】(550KB)

蜜蜂飼育届出書【書式2】(758KB)

詳しくはこちらをご覧ください。(北海道生産振興局畜産振興課HPへ)

 

  

関連ワード

お問い合わせ

農政課
電話:0126-63-0114
著作権免責事項個人情報保護

ページトップへ