美唄市役所

〒072-8660 
北海道美唄市西3条南1丁目1番1号

美唄市の優遇制度

2015年9月4日
平成28年10月1日より優遇制度を以下のとおり拡充しました。
<助成制度>
 追加業種:植物工場、水産養殖場
 空知団地の用地取得 25% → 90% ※市所有の用地を取得した場合に限る。
<市税減免制度>
 追加業種:宿泊施設
 

空知団地及び東明工業団地の助成制度

対象業種 対象地域 対象要件 補助要件 助成率(額) 限度額
投資額
用地取得
雇用増
工業用水使用量

工場等

空知団地及び
東明工業団地
新設 投資額5000万円以上 投資額の10%  5000万円
投資額5000万円以上
用地取得から3年以内に操業開始

用地取得額の25%

(空知団地のうち市所有の用地にあっては90%)

 5000万円
投資額5000万円以上
雇用増5人以上
新たな増数に30万円を乗じた額  2000万円
投資額5000万円以上
契約水量1日50m3以上
1m3当り20円相当
(使用開始後3年間)
 1年につき
 300万円
増設 投資額2500万円以上 投資額の5%  3000万円
投資額2500万円以上
雇用増2人以上
新たな増数に30万円を乗じた額  1500万円
投資額2500万円以上
契約水量1日50㎥以上
1m3当り20円相当
(増となってから3年間)
 1年につき
 300万円
リサイクル設備

新エネルギー装置
新設 投資額5000万円以上 投資額の10%  5000万円
増設 投資額2500万円以上 投資額の5%  3000万円

 工場等とは、工場の事業場、ソフトウェアハウス、試験研究施設、衛星通信施設、物流関連施設、コールセンター施設
データセンター施設、
植物工場、陸上養殖場をいいます。

 

空知団地及び東明工業団地以外の助成制度

対象業種 対象地域 対象要件 補助要件   助成率(額) 限度額
投資額
用地取得
雇用増
工業用水使用量

工場等

空知団地及び東明工業団地以外の地域 新設 投資額5000万円以上 投資額の6%  3000万円
投資額5000万円以上
用地取得から3年以内に操業開始
用地取得額の20%
 2500万円
投資額5000万円以上
雇用増5人以上
新たな増数に30万円を乗じた額  2000万円
増設 投資額2500万円以上 投資額の5%  3000万円
投資額2500万円以上
雇用増2人以上
新たな増数に30万円を乗じた額  1500万円
投資額2500万円以上
契約水量1日50㎥以上
1m3当り20円相当
(増となってから3年間)
 1年につき
 300万円
リサイクル設備
新エネルギー装置
新設 投資額5000万円以上 投資額の6%  3000万円
増設 投資額2500万円以上 投資額の5%  3000万円

 工場等とは、工場の事業場、ソフトウェアハウス、試験研究施設、衛星通信施設、物流関連施設、コールセンター施設
データセンター施設、
植物工場、陸上養殖場をいいます。

 

美唄市の固定資産税及び都市計画税に対する免除・減免

対象業種 要件

課税免除等の対象

となる固定資産

期間 助成率
工場等及び
宿泊施設の新設
新たに取得した家屋、附属設備、構築物及び償却資産の価格の合計が2,700万円を超えるもの 家屋 直接事業の用に供する部分

償却資産 直接事業の用に供する機械及び装置

土地 直接事業の用に供する建物の建床面積部分
第1年度

第3年度
100分の100
第4年度 100分の40
第5年度 100分の20
工場等若しくは宿泊施設の増設又はリサイクル設備若しくは新エネルギー装置の導入 新たに取得した家屋、附属設備、構築物及び償却資産の価格の合計が2,700万円を超えるもの 第1年度

第3年度
100分の100
鉱業所の新設 新たに取得した家屋、附属設備、構築物及び償却資産の価格の合計が2,700万円を超えるものでまたは雇用者の数が20人以上の場合 第1年度
第2年度
第3年度
100分の50
100分の30
100分の15

 工場等とは、工場の事業場、ソフトウェアハウス、試験研究施設、衛星通信施設、物流関連施設、コールセンター施設
データセンター施設、
植物工場、陸上養殖場をいいます。

 

   ※補助金等受けるにはあらかじめ事業着手前までに指定申請が必要です。

     指定申請書(25KB)

     事業計画書(38KB)

 

 

お問い合わせ

経済振興課
電話:0126-63-0111
ファクシミリ:0126-62-1088
著作権免責事項個人情報保護

ページトップへ