美唄市役所

〒072-8660 
北海道美唄市西3条南1丁目1番1号

離婚届 (離婚するとき)

2015年9月17日

協議離婚の場合

届出時期   届出があった日から法律上の効力が発生します。
届出地

 1.夫または妻の本籍地

 2.夫または妻の所在地   

  いずれかの市区町村役場

届出人

 夫と妻

 ※署名された離婚届を、代理人が窓口に提出してもかまいません 。

届出に

必要なもの

 ・離婚届1通

 ※証人2人の署名が必要になります。

 ・戸籍全部事項証明書または戸籍謄本 (本籍地に提出する場合は不要)

 ・夫と妻それぞれの印鑑(婚姻中の氏のもの)

 ・窓口にくる方の本人確認書類

 

 

調停離婚、裁判離婚の場合

届出期間   調停・和解の成立日または認諾・審判・判決の確定日から、10日以内
届出地

 1.夫または妻の本籍地

 2.夫または妻の所在地   

  いずれかの市区町村役場

届出人

 調停・審判の申立人、または訴えを起こした人

 ※署名された離婚届を、代理人が窓口に提出してもかまいません 。

届出に

必要なもの

 ・離婚届1通

 ※証人欄は空欄で結構です。

 ・戸籍全部事項証明書または戸籍謄本 (本籍地に提出する場合は不要)

 ・届出人の印鑑(婚姻中の氏のもの)

 ・調停調書謄本、または審判書・判決書の謄本と確定証明書

 ・窓口にくる方の本人確認書類

 

 

婚姻中の氏を引き続き称する場合

離婚すると配偶者の氏は旧姓に戻りますので、婚姻中の氏を引き続き称する場合は、離婚届とは別に「離婚の際に称していた氏を称する届」が必要です。

離婚届と同時、もしくは離婚の日から3か月以内に提出して下さい。

 

 

子を母(または父)の戸籍に移す場合

離婚により、妻(または夫)についての新戸籍が作られますが、子どもの戸籍には変動がありません。

子どもを移す場合は、離婚届とは別に入籍の手続きが必要になります。 

詳細は入籍届をご覧ください。 

 

 

注意事項

・新しい戸籍ができるまでには数日かかります。日数についてはお問い合わせください

・離婚と同時に住所や世帯主が変わる場合は、別に手続きが必要です。→住所変更・世帯変更

・離婚届を夜間、土日祝に提出することもできます。この場合当直での取扱いとなりますので、窓口で書類の事前確認をされることをおすすめします。 →夜間・土日祝の戸籍届出

 

 

関連手続き

国民年金

各種医療費助成

児童手当

児童扶養手当

保険証の変更手続き

 (国民健康保険証、後期高齢者医療保険証、介護保険証)

関連ワード

お問い合わせ

市民課
市民係
電話:0126-62-3143
ファクシミリ:0126-68-8077
著作権免責事項個人情報保護

ページトップへ