美唄市役所

〒072-8660 
北海道美唄市西3条南1丁目1番1号

みんなでやってみよう!環境家計簿!

2015年10月2日

 

みんなでやってみよう!環境家計簿!

 この環境家計簿は、地球温暖化を防止するためのものです。
 ご家庭の電気やガスの使用量を入力していくと、家庭から排出される二酸化炭素の量がわかります。
 この二酸化炭素は、地球温暖化の原因となるものです。
 ぜひとも、この二酸化炭素を減らすよう少しずつ取り組んでみてください。
 そうすれば、地球に優しいだけでなく、家計の節約にもなりますよ。

 

 環境家計簿のダウンロードはこちら(123KB)  

●地球温暖化について 
  今、地球全体が暖かくなっています。
 実際に20世紀には0.6度増加しました。そして、21世紀には1.4度から5.8度増加すると予測されています。
 この地球温暖化の影響によって、真夏日の増加(首都圏では120日を超える可能性有り)、マラリア等の熱帯性の病気の広がり、農作物の収穫量低下、動植物の生態系の変化(絶滅する動植物が増える)の恐れがあると指摘されています。

 地球温暖化問題は、大気中の二酸化炭素等をはじめとする温室効果ガスの増加が原因です。

 二酸化炭素は石油の燃焼等により発生します。
 石油は、電気を作るために火力発電所で使われていますし、暖房や車にも使われています。
 この二酸化炭素を減らすために、国レベルの取り組みはもちろん、各家庭での取り組みも重要です。
  一人ひとりの力は小さくても、その積み重ねが大きな効果を生むのです。
※京都議定書という国際的な取り決めにより、日本は1990年(平成2年)比で6%の温室効果ガス削減を約束しています。しかし、現在さらに7.2%増加しているため、13.2%の削減が必要となっています。

 

●環境家計簿の取組について 
 美唄市においても大気中への二酸化炭素排出量の削減を目指し、環境家計簿を配布することとしました。
 この環境家計簿をつけることにより、各家庭で自分の家庭から排出される二酸化炭素排出量を把握できるとともに、ムリの無い範囲で生活を見直していただくものです。
 最初から削減に向けてがんばっても結構ですが、長く続けるためにも可能な範囲でコツコツと取り組んでいきましょう。
 そして、二酸化炭素量を減らすことは節約にもつながり、家計を助けることにもなります。
 まずは、この環境家計簿をダウンロードしてみてください。


●家庭で簡単にできる取組について
 ご家庭ですぐに実行できることは何ですか?

○電気
・使用していない部屋の電気は消す
・テレビをつけっぱなしにしない
・電化製品のコンセントをこまめに抜く(待機電力の削減)
・冷蔵庫に物を詰めすぎない
・温水洗浄便座のふたをこまめに閉める(便座を温めるのに必要な電力が節約されます)
・電化製品を購入する際は、省エネルギー表示のある製品を選ぶ

○ガス
・野菜の下ゆでには電子レンジを活用する
・ガステーブルは、鍋から火がはみ出さない火力で使用する
・お風呂は家族が続けて入浴する(追い炊きの節約)

○灯油
・暖房をつける前に1枚多く着る

○ガソリン
・アイドリングストップ(5秒以上停車する際は、エンジンを止めた方がCO2排出量が少ないと言われています)
・急発進、急停車はしない
・走行中の速度を一定に保つ
・無駄な荷物は積まない
・車を購入する際は、低燃費の車を選ぶ
・近所へは徒歩や自転車で移動する。公共交通機関を活用する

○水道
・シャワーの使用時などこまめに水道を止める。ちなみにシャワーは1分間に10リットルの水が出ます
・風呂の残り湯を洗濯などに使用する
・洗濯はまとめて洗う(容量の8割が一番経済的です)

○その他
・マイバックを持ち歩き、レジ袋をもらわない。過剰包装を断る

 

●リンク集 

環境省ホームページ

Fun to Share公式サイト(環境省)

スーパークールビズ(環境省)

全国地球温暖化防止活動推進センター

関連ワード

お問い合わせ

生活環境課
電話:62-3145
著作権免責事項個人情報保護

ページトップへ