美唄市役所

〒072-8660 
北海道美唄市西3条南1丁目1番1号

捨てられた動物の気持ち、考えたことはありますか

2020年6月9日

捨てられた動物の気持ち、考えたことはありますか

 最近、市内における猫の遺棄が問題となっています。

 「飼えなくなったから」や「世話が大変だから」と安易な気持ちで置き去りにしたり、外へ放してしまうと、住み着いた地域で糞尿による悪臭や鳴き声などの問題が発生し、地域の方々に多大な迷惑をかけます。

 また動物にとっても、事故や病気にあうなど危険や苦痛を与え、好ましからざる結果となることも少なくありません。

 もし飼育に困ったとき、安易に捨てようと考えず、一度立ち止まって考え直してみてください。待ち受けているのは動物にとって不幸な結末です。

 新しい飼い主を探すほか、このまま飼い続けることはできないかなど、大切な命を守るためにあらゆる手段を尽くし、不幸な動物が生まれないようにしましょう。

 

 愛護動物をみだりに殺したり傷つけた者→年以下の懲役または500万円以下の罰金

 愛護動物に対し、みだりに虐待を行った者→100万円以下の罰金又は1年以下の懲役

 愛護動物を遺棄した者→100万円以下の罰金又は1年以下の懲役

※愛護動物とは
1 牛、馬、豚、めん羊、山羊、犬、猫、いえうさぎ、鶏、いえばと及びあひる
2 その他、人が占有している動物で哺乳類、鳥類又は爬虫類に属するもの

 

 動物の遺棄・虐待防止ポスター

 

  捨て猫

関連ワード

お問い合わせ

生活環境課
電話:62-3145
著作権免責事項個人情報保護

ページトップへ