美唄市役所

〒072-8660 
北海道美唄市西3条南1丁目1番1号

動物の愛護に基づく飼い方について

2017年12月11日

動物の愛護に基づく飼い方について

捨てないで

 近年、動物は心豊かな生活にとって重要な存在になってきました。しかし、残念なことに、動物の虐待事件や遺棄が見受けられ、社会問題にもなっています。
 また、マナーの悪い飼い主や、鳴き声・悪臭など近隣への迷惑や、動物による傷害事件なども発生しています。

 そのため、以下のことを気をつけ必ず守りましょう。

 

・動物の習性等を正しく理解し、最後まで責任をもって飼いましょう。

・危害や迷惑の発生を防止しましょう。

・動物をむやみに繁殖させないよう、不妊去勢手術をしましょう。

・動物による感染症の知識を持ちましょう。

・放し飼いはいけません。

・盗難や迷子を防ぐためにも、名札や鑑札を付け所有者を明らかにしましょう。離れた場合は警察署及び市役所に連絡してください。

・災害が起きた時は、動物と一緒に避難しましょう。

・愛護動物を虐待したり捨てる(遺棄する)ことは犯罪です。違反すると、懲役や罰金に処せられます。(警察に通報して下さい。)

 

 愛護動物をみだりに殺したり傷つけた者
→2年以下の懲役または200万円以下の罰金
 愛護動物に対し、みだりにえさや水を与えずに衰弱させるなど虐待を行った者
→100万円以下の罰金
 愛護動物を遺棄した者
→100万円以下の罰金
※愛護動物とは
1 牛、馬、豚、めん羊、山羊、犬、猫、いえうさぎ、鶏、いえばと及びあひる
2 その他、人が占有している動物で哺乳類、鳥類又は爬虫類に属するもの

 

 

※動物愛護に関わるご相談について

 空知総合振興局 保健環境部 環境生活課自然環境係  電話0126-20-0045 

 

 

 空知総合振興局保健環境部環境生活課自然環境係 

 

 北海道~動物の愛護・傷病鳥獣の119番

 

 環境省~動物の愛護と適切な管理

   

 

しっぽ

関連ワード

お問い合わせ

生活環境課
電話:62-3145
著作権免責事項個人情報保護

ページトップへ