美唄市役所

〒072-8660 
北海道美唄市西3条南1丁目1番1号

事業所から出る生ごみについて

2017年3月29日

事業所から出る生ごみについて

 ごみの減量化と再資源化を推進し、地域社会全体で資源を循環させる循環型社会づくりを推進するため、生ごみの分別収集を行い、エコの丘びばいの隣接地にて堆肥を製造して市民・事業者へ配布・販売しています。

 

○ごみの出し方

 ごみの収集曜日に、事業系生ごみ専用袋(茶色)を使用して出してください。

 ※専用袋に入れる前によく水切りをしてください。また、袋を二重にしないでください。

 

○事業系生ごみ専用袋(茶色)の種類と料金
 袋の容量     金額(10枚セット)

 10リットル   250円

 20リットル   500円

 40リットル   1000円

 ※家庭系生ごみ専用袋(黄色)は使用できません。

 

○排出場所

 これまでと変わりません

 

○収集曜日

 生ごみは週2回、燃やせるごみは週1回となります。

 

○事業所から発生する生ごみの種類

 ・弁当や総菜の売れ残り(容器は洗って資源ごみ、きれいにならない場合は燃やせるごみ)

 ・飲食店・食堂等における調理くず、食べ残し

 ・従業員の飲食物の食べ残し

 ※食料品製造業において原料として使用したものは産業廃棄物となります。

 ※生ごみが入ったプラスチック容器は、市の収集に出せません。産業廃棄物として処理してください。

 

◎燃やせるごみ、燃やせないごみ、資源ごみについて
 ・燃やせるごみ袋・燃やせないごみ袋(赤色)に変更はありません。

 ・燃やせるごみ、燃やせないごみの分別・排出方法は家庭系ごみに準じてください。ただし、プラスチックや金属製の製品など、産業廃棄物に該当するものは、これまでどおり市の収集には出せません。

 ・資源ごみの分別・排出方法に変更はありません。

 

詳しくは下記の資料をご覧ください。  
生ごみの収集方法が変わります(130KB) 
 
こちらは平成26年10月7日・10日に開催した説明会で配布した資料となります。 
分別説明会資料(536KB)

関連ワード

お問い合わせ

生活環境課
電話:62-3145
著作権免責事項個人情報保護

ページトップへ