美唄市役所

〒072-8660 
北海道美唄市西3条南1丁目1番1号

建築物の解体による廃棄物について

2017年3月29日

建築物の解体による廃棄物について

 一般住宅の解体やリフォーム等により、家財道具(家具、雑誌、食器等)を処分する場合、つぎの廃棄方法があります。

1.家屋の所有者がエコの丘びばいに自己搬入(10kgごとに100円)
2.解体する事業者が市一般廃棄物収集運搬業許可を取得し、エコの丘に搬入する。

 搬入する際は、次のとおり分別してください。 
 

エコの丘でのごみの分別について(96KB)

 

※まだ使用できそうなものはリサイクルショップを活用するなど、ごみの減量化にご協力ください。

 

(例)
新聞、雑誌など・・・古紙業者
家具類・・・リサイクルショップ

 建設業に係る解体を行う際、建設リサイクル法に基づく解体をお願いします。


 なお、木くず(柱や戸など)、繊維くず(畳など)、金属類、廃プラスチック類、ガラス等は産業廃棄物になりますので、エコの丘びばいには搬入できません。

 産業廃棄物の処理業者に委託してください。

関連ワード

お問い合わせ

生活環境課
電話:62-3145
著作権免責事項個人情報保護

ページトップへ