美唄市役所

〒072-8660 
北海道美唄市西3条南1丁目1番1号

小中学校施設 耐震化診断

2015年10月9日

小中学校施設の耐震診断結果と対策について

 「地震防災対策特別措置法」の改正により、地方公共団体の設置する小中学校の校舎などについて、
耐震診断の実施と結果の公表が義務づけられております。

 このたび耐震診断を行った結果、耐震補強が必要とされた施設は、以下のとおりとなりました。

  (1)中央小学校の3階建て校舎部分及び屋体

  (2)東小学校の3階建て校舎部分及び屋体

  (3)峰延小学校の屋体

  (4)南美唄小学校の校舎及び屋体

  (5)南美唄中学校の校舎及び屋体

 市としては、今後、この診断結果をもとに、早急に耐震補強工事を進めてまいります。

(なお、昭和56年以降の新耐震基準で建築されたものについては、耐震基準を満たしているため、
耐震診断の必要はありません。)
 

耐震化の状況(平成21年11月11日現在)

市立小・中学校等施設の耐震診断の結果は以下のファイルのとおりです。
 

施設整備計画の事後評価について

安全・安心な学校づくり交付金交付要綱第8の1に基づき、施設整備計画における事後評価の結果を公表します。

 
 

お問い合わせ

学務課
電話:0126-62-3146
著作権免責事項個人情報保護

ページトップへ