美唄市役所

〒072-8660 
北海道美唄市西3条南1丁目1番1号

加入の仕方は3種類

2016年5月11日

 国民年金は日本に住む20歳以上60歳未満の人は必ず加入し(強制加入)、その加入の仕方はその方の職業などにより次の3種類に分けられます。

 

 

第1号被保険者

 

 自営業・農業・学生などとその配偶者が第1号被保険者になります。保険料は日本年金機構から送付される納付書で個別に納めます。
 納付方法については「保険料の納付方法について」をご覧下さい。

 
 
 

第2号被保険者

  

 会社員、公務員などの厚生年金や共済組合に加入している人を第2号被保険者といいます。保険料は給与から天引きされますので、個別に納める必要はありません。

 

第3号被保険者

 

 第2号被保険者(厚生年金などの加入者)に扶養されている配偶者は第3号被保険者になります。
 保険料は厚生年金等の被用者年金制度から拠出金として支払われますので、個別に保険料を納める必要はありませんが、該当する場合は第3号被保険者該当届を配偶者の勤務先に提出しなければ該当になりませんのでご注意ください。

関連ワード

お問い合わせ

市民課
医療年金係
電話:0126-63-0136
著作権免責事項個人情報保護

ページトップへ