美唄市役所

〒072-8660 
北海道美唄市西3条南1丁目1番1号

移住・定住 冬の生活と必需品、魅力

2015年8月31日

◆冬の生活と必需品、魅力bibainofuyugeshiki.jpg

 

 <生活>

 美唄市は国の特別豪雪地帯になっており、特に1は積雪が多く雪かきが続くこともあります。しかし、北海道特有のサラサラ雪なので、雪の重さは本州ほどではなく、雪自体はとても綺麗です。国道などではマイナス気温ということもあり、路面がアイスバーンになりますので、スタッドレスタイヤや冬用ワイパーを必ずつけ、車間距離を十分とって安全運転を心がけます。交差点などでは除雪した雪が山になり、見通しが悪くなるので、冬道の運転には十分注意が必要です。

 

11gatunokokudou.jpg  11gatunosenro.jpg  12gatucyuujunn_shiyakusyomae.jpg

    11月中旬                        11月中旬             12月中旬

 

12gatucyuujun_yuubinkyoku.jpg  12gatucyuujunn_douro.jpg

     12月中旬            12月中旬

  

気象記録(平成26年度 美唄市消防年報より抜粋) 

   

【平成25年度以前のデータ】(美唄市消防年報)

  

 冬道の除排雪は快適な生活を支えるため、欠かすことのできないものです。市では、民間委託などにより、道路の除排雪体制を整えておりますので、安心して生活することができます。また、自宅の屋根や車庫などは、年に数回ご自身で排雪していただく必要のある場合があります。自宅玄関や車庫前の除排雪について民間事業者へ個人委託することも可能です(有料)。

 

<必需品>

 美唄市の一般的な冬の必需品といえば「雪かき道具」です。どの家庭にも必ず大きな”ママさんダンプ”と小さい”ジョンバー”があります。その他、手袋や防寒着類、長靴等もなくてはなりません。

josetudougu_2.jpg  josetu_2.jpg  sunoudanpu_juutaku.jpg 

     除雪道具           ジョンバーでの除雪        ママさんダンプでの除雪

 

 また、冬季間の暖房は、石油ストーブが大半を占めます。特に11月~4月初旬頃までは石油ストーブが欠かせません。電気ストーブやコタツでは、北海道の冬に太刀打ちできません。

 

<魅力>

 美唄市の冬は、雪質はとても良く、スキーやスノーボードなどのウィンタースポーツが楽しめます。また近所で子どもたちが、かまくらや雪だるまを作って遊んだり、個人宅でクリスマスイルミネーションを飾ったりと、冬の楽しさを満喫しています。美唄市の冬景色はとても綺麗で、特に雪の降った次の日は、天候が晴れると地平線に広がる雪がダイヤモンドのようにキラキラ輝いたり、雪化粧した木々がとても幻想的です。

 

yukinkomaturi.jpg  setuzousuberidai.jpg  irumi_yousyokuya.jpg  

    美唄雪んこまつり               美唄雪んこまつり               イルミネーション

 

gerende_1.jpg  rifuto_1.jpg  yukigesyou_garasu.jpg

     美唄国設スキー場              美唄国設スキー場               雪化粧(氷)

 

yukigesyou_2.jpg  yukigesyou_3.jpg

        雪化粧                    雪化粧

 

美唄市移住・定住 トップ画面へ

お問い合わせ

総合戦略室総合政策課
総合政策係
電話:0126-62-3137
ファクシミリ:0126-62-1088
著作権免責事項個人情報保護

ページトップへ