◆講座のPDF一覧表はコチラ(532KB)

(注)参加申込者の人数等によっては、会場が変更となる可能性がありますので、その際はご了承願います。


 ◆楽しく学ぶ韓国語(入門編) 〔講座番号 9〕
  (全7回)  定員40名  受講料:7回一括 2,800円 1回 500円

 文字であるハングルの勉強から始めます。これがどのような文字なのか分かってくると、韓国語がどのような言葉なのかが分かります。文法は日本語と非常に近いので、単語を置き換えれば大体それらしいものになります。講座では言葉と合わせて韓国の文化や歴史などについても勉強します。過去、2年間、韓国語の講座(入門編)を実施してきましたが、今回の入門編の講座は、回数を増やしてじっくり学べるようにしました。

実施時間 13:00~14:30
講  座  名 実施日 実施場所 講師
1.韓国語ってどんな言葉?
~文字のハングルとはどんな構造なのか。基本的な文法とはどういうものなのかを学びます。自分の名前を紹介できるところまでいきます~
〔講座番号 9‐①〕
5月17日
(土)
美唄市役所
3階 委員会室
札幌国際大学人文学部
 吉井 守和 准教授
2.韓国語の特徴
~今回は日本語と違う部分について学びます。これでハングルで書かれたものを読むことができるようになります。また、自分の名前をハングルで書いてみましょう~
〔講座番号 9‐②〕
5月24日
(土)
美唄市役所
3階 委員会室
札幌国際大学人文学部
 吉井 守和 准教授
3.韓国語の表現
~「~は~です」の基本的な文型や表現を使って、自分の名前や趣味、家族について、少し詳しく自己紹介できるようになります。また、数字も学びます~
〔講座番号 9‐③〕
5月31日
(土)
美唄市役所
3階 委員会室
札幌国際大学人文学部
 吉井 守和 准教授
4.漢字語を聞き取る
~日本語と韓国語では、同じ漢字語をよく使います[映画(ヨンファ)、関係(カンゲ)など]。漢字語をドラマの一場面を観ながら聞き取れるところまでいきます~
〔講座番号 9‐④〕
6月7日
(土)
美唄市役所
3階 委員会室
札幌国際大学人文学部
 吉井 守和 准教授
5.動詞などの変化について
~「行きます」「食べます」といった「~ます」に当たる表現の動詞や形容詞の変化のパターンが分かってきます~
〔講座番号 9‐⑤〕
6月14日
(土)
美唄市役所
3階 委員会室
札幌国際大学人文学部
 吉井 守和 准教授
6.辞書の使い方について
~基本は紙ベースの辞書ですが、電子辞書やスマホアプリなどからも調べることができるようになります~
〔講座番号 9‐⑥〕
6月21日
(土)
美唄市役所
3階 委員会室
札幌国際大学人文学部
 吉井 守和 准教授
7.様々な表現について
~雑誌の文章などを使って、どのような表現があるのか学びます。ここまで来れば、韓国語について、これからどのような勉強をすれば良いか分かってきます~
〔講座番号 9‐⑦〕
6月28日
(土)
美唄市役所
3階 委員会室
札幌国際大学人文学部
 吉井 守和 准教授
ページのTOPへ戻る


 ◆楽しく学ぶ大人の英会話(初級編) 〔講座番号 10〕
  (全4回)  定員40名  受講料:4回一括 1,600円 1回 500円

 自己紹介から簡単な日常会話まで練習します。言葉は使って初めて楽しさがわかります。英語で自分を表現し、相手を理解する活動を授業の中で行います。また、発音練習なども取り入れて英語らしい発音に取り組みたいと思います。
 ※高校で英語を学んだ方を想定しています。

講  座  名 実施日
時間
実施場所 講師
1.オリエンテーション、自己紹介
( It's nice to meet you.) 
~趣味・職業・出身地などを紹介をして、相手とのコミュニケーションを図ります~
〔講座番号 10‐①〕
6月14日
(土)
10:30~
12:00
美唄市役所
3階 委員会室
札幌国際大学人文学部
竹内 康二 教授
2.私の家族(Who are you talking about?)
~自分の家族や知人について、人の様子を説明する表現の仕方を学びます~
<発音練習1:bad, cap/cut, come>
〔講座番号 10‐②〕
6月28日
(土)
10:30~
12:00
美唄市役所
3階 委員会室
札幌国際大学人文学部
竹内 康二 教授
3.私の一日(When do you start?)
~自分の一日を説明する表現を学びます。いつ、どこで、何を、どうする、ということを話し合います~
<発音練習2:see, slow/month, think/ship, shop>
〔講座番号 10‐③〕
7月5日
(土)
13:00~
14:30
美唄市役所
3階 委員会室
札幌国際大学人文学部
竹内 康二 教授
4.道案内(Where is it?)
~外国旅行に必要な道を尋ねたり、建物を表す表現を学びます~
<発音練習3:love, sail/run, red>
〔講座番号 10‐④〕
7月12日
(土)
13:00~
14:30
美唄市役所
3階 委員会室
札幌国際大学人文学部
竹内 康二 教授
ページのTOPへ戻る


 ◆楽しく学ぶ大人の英会話(実践編) 〔講座番号 11〕
  (全4回)  定員40名  受講料:4回一括 1,600円 1回 500円

 テーマを決めて英会話の活動を行います。ただ何となく話すのではなく、どんな情報がコミュニケーション活動を円滑に進めるか、必要な事柄を整理して話す練習を行います。また、発音練習も文全体のイントネーションを主体に行います。
 ※英検3級程度以上の英語力のある方を想定しています。

講  座  名 実施日
時間
実施場所 講師
1.自分の回りの出来事
 (Tell me what happened.)
~自分の身の回りに起きたことを相手に伝える表現を学びます~
<発音練習1:potato, about, husband>

〔講座番号 11‐①〕
7月5日
(土)
14:40~
16:10
美唄市役所
3階 委員会室
札幌国際大学人文学部
竹内 康二 教授
2.自分の意見(I think I'd like)
~テーマを決めて自分の意見を述べます。相手の意見を聞くことも大切なコミュニケーションの要素です~
<発音練習2:stentence rhythm>

〔講座番号 11‐②〕
7月12日
(土)
14:40~
16:10
美唄市役所
3階 委員会室
札幌国際大学人文学部
竹内 康二 教授
3.待ち合わせ(What's playing?)
~相手と待ち合わせるときに必要なコミュニケーションを学びます。時間、場所、催しの内容などについて説明できるように練習をします~
<発音練習3:My sister's prettier than yours.>

〔講座番号 11‐③〕
7月19日
(土)
10:30~
12:00
美唄市役所
3階 委員会室
札幌国際大学人文学部
竹内 康二 教授
4.復習(What are you going to do?)
~これからの予定や計画について述べる表現を学びます。近い将来のことや5年後、10年後の自分のことを話合いましょう~
<復習:tongue twisters: She sells seashells on the sea shore.>
〔講座番号 11‐④〕
7月26日
(土)
10:30~
12:00
美唄市役所
3階 委員会室
札幌国際大学人文学部
竹内 康二 教授
ページのTOPへ戻る


 ◆実践!健康づくり 〔講座番号 12〕
  (全5回)  定員40名  受講料:5回一括 2,000円 1回 500円

~身近な運動や遊びを実践して、健康づくりをしよう!~
 楽しく運動しながら、健康な体を維持するとともに、心もからだもリフレッシュ!「身近な運動や遊び」を実践しながら、健康づくりの方法を学びます。

講  座  名 実施日
時間
実施場所 講師
1.レクリエーションウォーキング
~道端や野山など、春を感じる風景や現象を探しながらゲーム感覚で楽しく歩きます~
※天候が良ければ屋外で実施します

〔講座番号 12‐①〕
5月17日
(土)
10:00~
11:30
美唄市総合体育館
メインアリーナ
札幌国際大学
 スポーツ人間学部
 蔵満 保幸 教授
 新井 貢 准教授
2.ノルディックウォーキング
~ポールを使用し、腕など上半身も鍛えながら歩きます~
※天候が良ければ屋外で実施します。

〔講座番号 12‐②〕
5月24日
(土)
10:00~
11:30
美唄市立
中央小学校
体育館
札幌国際大学
 スポーツ人間学部
 蔵満 保幸 教授
3.コミュニケーションゲーム
~日用品や簡単な道具を使って、楽しく身体を動かしながらコミュニケーションの重要性を学びます~
〔講座番号 12‐③〕
6月28日
(土)
9:00~
10:30
美唄市総合体育館
サブアリーナ
札幌国際大学
 スポーツ人間学部
 蔵満 保幸 教授
 新井 貢 准教授
4.コミュニケーションゲーム
~「クッブ」「日レクボール」などニュースポーツも紹介します~
※天候が良ければ屋外で実施します。

〔講座番号 12‐④〕
6月28日
(土)
10:40~
12:10
美唄市総合体育館
サブアリーナ
札幌国際大学
 スポーツ人間学部
 蔵満 保幸 教授
 新井 貢 准教授
5.創作スポーツ「スポーツじゃんけん」
~蔵満先生と新井先生が中心となり開発した老若男女、障がいの有無に関わらず、スポーツ感覚で楽しめるじゃんけんゲームを紹介します~

〔講座番号 12‐⑤〕
7月5日
(土)
10:00~
11:30
美唄市総合体育館
サブアリーナ
札幌国際大学
 スポーツ人間学部
 蔵満 保幸 教授
 新井 貢 准教授
※運動ができる服装、内履き(運動靴)、飲み物をご用意ください。なお、5/17、5/24及び6/28(後半)は晴天の場合、屋外で活動しますので、外履き(運動靴)をご用意ください。

ページのTOPへ戻る


 ◆続・食と農・健康の大切さについて 〔講座番号 13〕
  (全3回)  定員40名  受講料:3回一括 1,200円 1回 500円

~美唄の農産物の魅力・効能も交えて~
 平成25年度も食と健康について学びましたが、平成26年度も美唄の農産物の魅力や健康に良い食生活について、引き続き学びます。

実施時間 10:00~11:30
講  座  名 実施日 実施場所 講師
1.米粉を使った健康的で新しい日本型食生活
~米粉の新しい食べ方と、健康に良い日本型食生活の魅力を探ります。地産地消や食風土の国際比較についても学びます~

〔講座番号 13‐①〕
5月31日
(土)
美唄市役所
2階 大会議室
酪農学園大学農食環境学群
發地 喜久治 教授
2.たまねぎの健康パワー
~たまねぎは、毎日の食卓に欠かせない大事な野菜です。その健康パワーについて再確認しましょう~

〔講座番号 13‐②〕
6月7日
(土)
美唄市役所
2階 大会議室
酪農学園大学農食環境学群
小野寺 秀一 教授
3.肥満予防と健康のための美味しい話
~健康は一日にしてならず!身体や頭を動かして、日々の生活習慣の積み重ねの大切さを皆さんで考えてみましょう~

〔講座番号 13‐③〕
6月14日
(土)
美唄市役所
2階 大会議室
酪農学園大学農食環境学群
金高 有里 講師
ページのTOPへ戻る


 ◆映像と写真でみる昭和の美唄と現在 〔講座番号 14〕
  (全5回)  定員40名  受講料:5回一括 2,000円 1回 500円

~デジタルアーカイブを通してみる産業、文化、くらし~
 「歴女(れきじょ:歴史好きあるいは歴史通の女性を指す造語)」という言葉に代表されるように、昨今、歴史ブームです。美唄郷土史料館に寄贈された8ミリフィルムなどをデジタル化した映像や写真を活用して、美唄の開拓や産業、文化、くらしについて学びます。

講  座  名 実施日
時間
実施場所 講師
1.昭和10年頃の美唄
~三菱美唄・三井美唄炭鉱の街並みと暮らしの様子を中心に~

〔講座番号 14‐①〕
8月23日
(土)
10:00~
11:30
美唄市役所
2階 大会議室
北海道史研究協議会
 白戸 仁康 幹事
2.昭和22年頃の美唄
~戦後復興期の石炭産業と文化活動~

〔講座番号 14‐②〕
8月30日
(土)
10:00~
11:30
美唄市役所
2階 大会議室
北海道史研究協議会
 白戸 仁康 幹事
3.昭和25年以降の美唄
~美唄市の誕生と産業の発展。そして、エネルギー革命~

〔講座番号 14‐③〕
9月6日
(土)
10:30~
11:00
美唄市役所
2階 大会議室
北海道史研究協議会
 白戸 仁康 幹事
4.現在の美唄1(フィールドワーク)
~旧三井美唄炭鉱地区(南美唄、東明等)を訪問し、実際に現地を見ながら学びます~

〔講座番号 14‐④〕
9月20日
(土)
10:00~
12:00
美唄市内 北海道史研究協議会
 白戸 仁康 幹事
5.現在の美唄2(フィールドワーク)
~旧三菱美唄炭鉱地区(我路、東美唄等)を訪問し、実際に現地を見ながら学びます~

〔講座番号 14‐⑤〕
9月27日
(土)
10:00~
12:00
美唄市内 北海道史研究協議会
 白戸 仁康 幹事
ページのTOPへ戻る


 ◆楽しい油彩画~油彩画いろいろ~ 〔講座番号 15〕
  (全4回)  定員20名  受講料:4回一括 1,600円 1回 500円

 油彩には描写だけではなく、いろいろな表現方法があります。絵の苦手な方も表現する楽しさを体験してみましょう。形や固有色、明暗にあまりこだわらないで制作する楽しさがあります。

実施時間 13:00~14:30
講  座  名 実施日 実施場所 講師
1.油絵の具の特徴と用具の使用方法を知る
~多様な表現、様々な表現技法の説明~
〔講座番号 15‐①〕
9月6日
(土)
美唄市役所
2階 大会議室
札幌大谷大学
芸術学部美術学科
佐々木 剛 准教授
2.制作1
~技法の選択 下描き 着彩~
〔講座番号 15‐②〕
9月13日
(土)
美唄市役所
2階 大会議室
札幌大谷大学
芸術学部美術学科
佐々木 剛 准教授
3.制作2
~形や色、マチエール(絵肌)を確認しながらの制作~
〔講座番号 15‐③〕
9月20日
(土)
美唄市役所
2階 大会議室
札幌大谷大学
芸術学部美術学科
佐々木 剛 准教授
4.制作3
~形や色、マチエールを確認しながらの制作、講評~
〔講座番号 15‐④〕
10月4日
(土)
美唄市役所
2階 大会議室
札幌大谷大学
芸術学部美術学科
佐々木 剛 准教授
※筆や紙等の教材費として、受講料とは別に一人1,000円程度負担していただきます。なお、教材は講師・協議会で準備しますので、受講者の皆さんは用具類の持参は不要です。
※かなり汚れますので、汚れても良い服装でお越しになるか、エプロン等をご用意ください。
※高校生以下の受講料は「無料」ですが、教材費(一人1,000円程度)を負担していただきます。

ページのTOPへ戻る


 ◆音楽の楽しさを通じて、音楽のパワーを実感! 〔講座番号 16〕
  (全4回)  定員40名  受講料:4回一括 1,600円 1回 500円

 音楽は、私たちの日々の暮らしの中で、切っても切り離せないものです。一緒に音楽の持つ素晴らしさを探究してみませんか?音楽を聴いたり、歌ったり、簡単な楽器を通して、音楽の素晴らしさを体感し、もっと音楽が好きになって楽しい日常生活を送ってみましょう。
 この講座では、私たちの生活をより豊かにする音楽について知り、皆さんの日常において効果的な音楽の使い方を学びます。

実施時間 13:00~14:30
講  座  名 実施日
時間
実施場所 講師
1.音楽の効果
~音楽を聴いて、懐かしくなったり、楽しくなったりしたことはありませんか?人の脳はどのように音楽を感じるのでしょうか。
身近な音楽からその仕組みに迫ります~

〔講座番号 16‐①〕
9月27日
(土)
美唄市役所
2階 大会議室
札幌大谷大学
芸術学部音楽学科
川合 佐知子 助教
2.自分に合った音楽
~音楽の好みは人それぞれであり、童謡、唱歌、歌謡曲、演歌、クラシックなど音楽は広く分類されます。実際にいろいろな音楽を聴いて自分に合った新しい音楽を発見します~

〔講座番号 16‐②〕
10月11日
(土)
美唄市役所
2階 大会議室
札幌大谷大学
芸術学部音楽学科
川合 佐知子 助教
3.音楽とリラクゼーション
~参加者全員で音楽を聴いたり、歌ったり、楽器を演奏したりして心身をリラックスさせ、音楽のパワーを共に実感しましょう~

〔講座番号 16‐③〕
10月18日
(土)
美唄市役所
2階 大会議室
札幌大谷大学
芸術学部音楽学科
川合 佐知子 助教
4.音楽と健康づくり
~日常生活に音楽をうまく取り入れて、健康づくりに役立てましょう。実際に音楽に合わせた簡単な運動をご紹介します~
〔講座番号 16‐④〕
11月1日
(土)
美唄市役所
2階 大会議室
札幌大谷大学
芸術学部音楽学科
川合 佐知子 助教
ページのTOPへ戻る

平成26年度講座

平成25年度協働事業

平成25年度講座

平成24年度協働事業

平成24年度講座