◆講座のPDF一覧表はコチラ(189KB)

(注)参加申込者の人数等によっては、会場が変更となる可能性がありますので、その際はご了承願います。


 ◆自然(宮島沼など)やアート等を活かした観光地づくり (全3回) 〔講座番号 1〕

 発地主導型から着地提案型へと、大きな変化を見せる観光。その中で、自然やアートを手がかりに持つ美唄は、いかにあるべきなのか考えます。

実施時間 18:30~20:00
講  座  名 実施日 実施場所 講師
1.従来の観光とは異なる
 「着地型観光」とは?
〔講座番号 1‐①〕
10月22日
(火)
美唄商工会議所
2階第一会議室
札幌国際大学観光学部
 吉岡 宏高 教授
2.ニューツーリズムの旗手
 「エコツーリズム」
〔講座番号 1‐②〕
11月5日
(火)
美唄商工会議所
2階第一会議室
札幌国際大学観光学部
 吉岡 宏高 教授
3.これから伸びが期待される
 「アートツーリズム」
〔講座番号 1‐③〕
11月19日
(火)
美唄商工会議所
2階第一会議室
札幌国際大学観光学部
 吉岡 宏高 教授

ページのTOPへ戻る


 ◆スマホ、タブレット等のビジネスへの活用 (全3回) 〔講座番号 2〕

 最近、注目を浴びる、スマートフォンやタブレットはどのようなものか?どんなことができるのか?活用することでビジネスがどう変わるか?など、事例や実演をとおして一緒に学びます。

実施時間 18:30~20:00
講  座  名 実施日 実施場所 講師
1.「iT革命(iPhone Twitter)」到来
   ~革命の主役たち~
〔講座番号 2‐①〕
9月3日
(火)
美唄商工会議所
2階第一会議室
札幌大学経営学部
 大森 義行 教授
2.スマートフォン、タブレットの
スマートな活用方法
〔講座番号 2‐②〕
9月10日
(火)
美唄商工会議所
2階第一会議室
札幌大学経営学部
 堀江 育也 准教授
3.新しいコミュニケーションの取り方
~SNSのビジネスへの活用について~
〔講座番号 2‐③〕
9月17日
(火)
美唄商工会議所
2階第一会議室
札幌大学経営学部
 堀江 育也 准教授

ページのTOPへ戻る


 ◆農商工連携を通じた販売戦略 (全3回) 〔講座番号 3〕

 競争激化もあり、いい商品を提供するだけでは売れません。「農商工連携」により、どうすれば売れるかを考えます。

実施時間 18:30~20:00
講  座  名 実施日 実施場所 講師
1.農商工連携の考え方
〔講座番号 3‐①〕
11月8日
(金)
美唄商工会議所
3階 研修室
札幌大学経営学部
 佐藤 郁夫 教授
2.農商工連携とマーケット
〔講座番号 3‐②〕
11月15日
(金)
美唄商工会議所
3階 研修室
札幌大学経営学部
 佐藤 郁夫 教授
3.道内農商工連携の実践例
〔講座番号 3‐③〕
11月22日
(金)
美唄商工会議所
3階 研修室
札幌大学経営学部
 森永 文彦 講師

ページのTOPへ戻る


 ◆企業の財務体質の強化に向けて (全3回)  〔講座番号 4〕

 複式簿記に基づく財務諸表作成までの一連の流れを理解したうえで、財務情報(有価証券報告書)を活用した経営分析手法を紹介します。また、企業にとって必要な損益分岐点の算定やキャッシュ・フローの把握についても学びます。

実施時間 18:30~20:00
講  座  名 実施日 実施場所 講師
1.会計の手続きと財務諸表の作成
〔講座番号 4‐①〕
6月12日
(水)
美唄商工会議所
2階 第一会議室
札幌大学経営学部
 陳 忠徳 准教授
2.経営分析と損益分岐点
〔講座番号 4‐②〕
6月26日
(水)
美唄商工会議所
2階 第一会議室
札幌大学経営学部
 陳 忠徳 准教授
3.経営分析とキャッシュ・フロー
〔講座番号 4‐③〕
7月10日
(水)
美唄商工会議所
2階 第一会議室
札幌大学経営学部
 陳 忠徳 准教授

ページのTOPへ戻る

平成26年度講座

平成25年度協働事業

平成25年度講座

平成24年度協働事業

平成24年度講座